バードック(Bardock)

バードックは、昔から親しまれている食材、ゴボウの根のハーブで、血液を浄化し、デトックス効果が高いことから、にきびやじんましん、湿疹、おでき、腫物などの皮膚の症状に使用されます。

概要

一般的に、食用に供されるため野菜として認識されていますが、欧米ではもっぱらメディカルハーブとして古くから、用いられてきました。
主に湿疹や腫物、ニキビ、蕁麻疹などの皮膚病や痛風などの代謝性疾患に血液浄化を意図して内服や外用で用いられ、利尿や緩下、利胆の目的にも使われています。

成分

イヌリン:消化を助け、善玉菌の増殖を促進します。
フラボノイド:抗酸化作用があり、細胞を保護します。
タンニン:収れん作用があり、喉の炎症を緩和します。
精油成分
・炭水化物(食物繊維)

効能

ダイエット効果:イヌリンは、血糖値を下げるはたらきがありダイエットや糖尿病の予防に注目を集めています。
デトックス効果: 血液やリンパ液の浄化を助け、毒素の排出を促進します。
皮膚疾患の治療:湿疹、にきび、蕁麻疹などの皮膚疾患の緩和に役立ちます。
免疫強化: 免疫システムを刺激し、抵抗力を向上させます。
炎症の軽減: 抗炎症作用により、関節炎や関節痛の症状が和らぐことがあります。

飲み方・使い方】

バードック茶
1つの方法は、バードック根を乾燥させ、煮出してハーブティーとして飲むことです。1日に2〜3杯飲むことが一般的です。

バードックサプリメント
バードックのサプリメント(カプセルや錠剤)も市販されており、摂取が簡単です。医師や薬剤師の指導に従って摂取してください。

バードックオイル
バードックオイルは皮膚トラブルに対して外用で使用できます。少量を患部に塗るか、保湿剤に混ぜて使用します。

ローションはスプレーにして、ペットの皮膚トラブルの予防、改善など健康な皮膚と被毛を保つために使うこともできます。