ビルベリー(Bilberry)

青紫色の色素「アントシアニン」の量が最も豊富に含まれるブルーベリーの一種です。
ヨーロッパ、アジア、北アメリカなどで自生しており、小さな紫色の実をつける低木です。
この実はビルベリーの主要な部分で、多くの健康効果があると言われています。

【概要】

ビルベリー(Vaccinium myrtillus)は、ツツジ科に属する植物で、一般的にビルベリーの実が健康に良いとされています。実は内部まで濃い赤紫色をしており、この色素成分はアントシアニンです。ビルベリーはアントシアニンの含有量が多く質も高いとされています。
ビルベリーは収斂性を有するためヨーロッパでは中世から下痢や赤痢、そして糖尿病に用いられ、外用では口腔粘膜の炎症などに使われました。

成分

アントシアニン:抗酸化物質で、視力保護や網膜の健康に寄与します。
タンニン:抗炎症効果があり、口内炎や下痢の緩和に寄与します。
ビタミンC: 免疫機能をサポートし、風邪やウイルス感染の予防に役立ちます。

効能】

視力保護: アントシアニンが網膜の血流を改善し、目のしょぼつきや、かすみ、ぼやけを予防、改善できるといわれています。
抗酸化作用: アントシアニンのバランスが他の品種に比べて良いという特徴があります。
血流を改善する効果: ヘスペリジンとルチンは、それぞれの持つ作用によって、血流を改善する効果が期待されています。
花粉症予防効果:アレルギーの不快な症状を引き起こす原因物質である「ヒスタミン」の体内の量が減少することが確認されています。

飲み方】

サプリメント
ビルベリーサプリメントは一般的に利用可能で、成分濃度が高いです。医師の指示に従って服用してください。

乾燥ビルベリー
乾燥ビルベリーを使ってハーブティーを作ることができます。お湯に浸して飲むことができます。

ビルベリージュース
ビルベリーからジュースを絞ることができます。純粋なジュースを飲むか、他のジュースと混ぜて飲むことができます。