ジンジャー(Ginger)

ジンジャーは、生姜科の植物「Zingiber officinale」の根茎から抽出されるスパイスやハーブです。多くの料理や飲み物において風味を添えるだけでなく、伝統的な薬としても使用されてきました。
ジンジャーには代謝をよくして発汗を促進する効能もあり、冷え性の人や風邪をひきやすい人に適したハーブです。

【概要】

熱帯アジアの原産のハーブで古代から医療に役立てられてきました。中国では生のジンジャーの根茎を生姜(ショウキョウ)、乾燥したものを乾姜(カンキョウ)と呼んで区別しています。
ジンジャーを乾燥させることによって根茎の成分であるジンジャーロールが消炎・鎮痛作用のつ用意ショウガオールに変化するためで生姜はイチョウの働きの停滞や吐き気、風邪の諸症状に、乾姜は腰痛や胃痛に用いられます。

【成分】

ジンゲロール:抗酸化作用があり、抗炎症効果や胃腸の健康を促進する可能性があります。
ショウガオール:抗酸化および抗炎症作用があり、免疫システムをサポートするかもしれません。
ジンゲロン:消化を助け、吐き気や嘔吐の緩和に関与する可能性があります。

【効能】

消化促進:ジンジャーは胃酸分泌を促進し、食欲を刺激して消化をサポートするとされています。
吐き気の緩和:ジンジャーは船酔いや妊娠関連の吐き気を軽減する助けになることが研究で示唆されています。
抗炎症作用:ジンゲロールやショウガオールにより、炎症反応を緩和し、関節炎などの症状を和らげるかもしれません。
免疫サポート:ショウガオールが免疫細胞の活性化を促進し、免疫系を強化するかもしれません。

【飲み方】

ジンジャーティー: 生姜をスライスし、熱湯に浸してティーとして楽しむ方法です。レモンやハチミツを加えることもあります。
料理に使用: ジンジャーは多くの料理に風味を加えるために使われます。生姜のみじん切りやジュースを料理に混ぜ込むことで、風味を引き立てます。
生姜サプリメント: ジンジャーエキスやサプリメントも利用可能で、健康効果を手軽に摂取できます。