ナツメグ(Nutmeg)

ナツメグは、乾燥させたナツメグの種子から作られるスパイスであり、料理や薬として広く用いられています。

【概要】

ナツメグは、マレーシア原産の常緑高木であるナツメヤシ(Myristica fragrans)の種子から得られます。ナツメグの種子を摘み取って乾燥させ、粉砕することによって得られます。その香り高い風味と豊かな味わいのため、料理や飲料、お菓子、スパイスブレンドなど、さまざまな用途に使われます。

【成分】

・ピネン
・ミリスチシン
・オイゲノール
など

【効能】

消化を助ける:ナツメグには消化を助けるための消化酵素が含まれています。炎症を抑制する:ナツメグには抗炎症作用があり、炎症性疾患の症状を軽減するのに役立ちます。
精神的なリフレッシュ:ナツメグは、その芳香成分が脳に働きかけ、リラックスした状態を促進すると考えられています。
睡眠を助ける:ナツメグには、自然な睡眠を促す効果があると言われています。
口臭予防:オイゲノールには殺菌作用があることから口臭の原因菌を殺菌し、口臭予防も期待できます。

【飲み方】

ナツメグティー
ナツメグはパウダー状で販売されていることが多く、熱湯に少量のナツメグパウダーを加え、軽く混ぜてからお飲みください。

料理
野菜の青臭さをとってくれることでも有名なナツメグです。野菜の臭みをとってくれますが、それは加熱することで効果が発揮されます。