ネトル(Nettle)

ネトル(イラクサ)はユーラシア大陸や北アメリカなどで見られる多年生の草本植物で、Urtica dioicaとしても知られています。針状の毛を持つ葉が特徴で、触れると刺激を与えることがあります。古代から伝統的な薬草として用いられており、栄養価も高いため、食品としても利用されています。

概要

ヘモグロビンに構造が類似したクロロフィルを豊富に含むネトルは古くから浄血と造血の目的で用いられてきた歴史があります。浄血の目的ではアトピーや花粉症、リュウマチなどのアレルギー疾患に用いられ、さらに鉄分やビタミンC、葉酸などを含むため、妊婦や授乳婦にも勧められます。
ネトルの根は多糖類やフィトステロールを含み良性の前立腺肥大の排尿痛や頻尿、残尿感などの症状の緩和に用いられます。

成分

ビタミン(A、C、K)
ミネラル(鉄、カルシウム、マグネシウム)
葉酸
クロロフィル
カロテノイド
セロトニン
フラボノイド(クエルセチン)、フラボノイド配糖体(ルチン)

効能

利尿作用::ネトルは利尿作用があり、体内の余分な水分を排出するのに役立ちます。
抗アレルギー作用: 花粉症などアレルギー症状の緩和に寄与することがあります。
貧血予防: 鉄分を多く含み、貧血の予防や改善に役立ちます。
抗炎症作用: 関節炎や関節痛の緩和に寄与する可能性があります。

飲み方

ネトルティー
乾燥したネトルの葉をハーブティーとして使用することができます。1杯のお湯に1〜2茶匙の乾燥ネトル葉を浸し、約5分間蒸らして飲みます。

ネトルカプセル
ネトルのサプリメントも市販されており、効果的な栄養補給方法として利用できます。

ネトルの調理
ネトルを調理して食べることもできます。茹でたり、スープやサラダに加えたりします。注意:調理する際には、針状の毛が刺激を与えないように注意が必要です。