「レモングラス」は、イネ科の多年草です。

アジアン料理などに使用されているハーブで、ポピュラーなものではトムヤムクンに使われています。
また、葉を乾燥させてハーブティーとして利用します。
東南アジアに多く生息する植物で、高さが1mになる細長い葉をつけます。

レモンのようなフレッシュな風味がすることから「レモングラス」と呼ばれるようになりました。

 

また、葉と茎からとれる精油は世界中で多く活用され、香料などに利用されています。
精油を使った療法のアロマテラピーに用いられたり、インド伝承医学のアーユルヴェーダにも使用されてきました。
精油の香りは虫が嫌う匂いでもあり、虫よけスプレーとしても利用されることがあります。

 

レモンのようなすっきりとした香りは、気持ちをリフレッシュさせてくれます。

他のハーブとのブレンドにも相性が良いハーブです。

対象商品:1件
  • 表示切替